スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

肝試し 能褒野神社編

肝試し。
それは怪談好きなら一度はやってみたがる馬鹿な行為である。
アンモも例外ではない。

夏だし、まずは身近な場所に肝試しに行こう!
って事で三重県にある能褒野神社に行こう!って事になり、深夜零時半頃友人の奥田に撮影を任せて行って来ました。

朝早い仕事をやっている自分が、深夜行動出来るのは休みの前日くらいなので肝試しは滅多に出来なかったりします。

肝試しで写真撮影を行うのは初めてなので何写したのか分からない写真もありますが、適当に貼っておきます。
拡大して見たら何か見れるかも?

IMG_6709.jpg
IMG_7198.jpg
IMG_9353.jpg
IMG_9827.jpg
IMG_9929.jpg
IMG_4066.jpg
IMG_5032.jpg
IMG_5757.jpg
IMG_6242.jpg
IMG_6276.jpg
IMG_2711.jpg
IMG_2301.jpg
IMG_1409.jpg
IMG_1272.jpg
IMG_1011.jpg
能褒野神社の神主には昔お世話になったりした事もあるのですが、お亡くなりになってしまったらしく現在では神社に住んでいる人は居ないそうです。
新しい神主の方が居るには居るらしいのですが、ここに住んでないとの事。
神主が居ない深夜の神社、何か出そうな気がしますね。

神社では何も起きませんでしたが、実は事前に奥田と電話をした際、何度も電波障害でお互いの会話が聴き取れなかったり、繋がらなかったりしています。

IMGP1054.jpg
肝試しに行くときよく装備しているのはこれ、X400の台湾製コピー品とグリーンレーザーです。
普段はカスタムしたマルイ社製デトニクスに搭載してる物で、
200ルーメンの明かりで直線的に照らす能力とちょっと強めな赤色レーザー機能、切り替えでストロボが可能です。
グリーンレーザーは夜空に向けると線が薄っすら見える程度の威力。
深夜探検するには充分すぎる明かりが確保出来、頼りになりますww
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://totugekihou.blog.fc2.com/tb.php/127-8c095e1f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。