スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WE社製G26C内部カスタム

WE社製G26C、早速カスタマイズする事にw
IMGP1237.jpg
VSR Wホールドチャンバーパッキン
実はG26Cを買う時に一緒に買ったんですよ。
安いし、使い勝手の良いHOPパッキンですよねw
IMGP1238.jpg
スライドを外してバレル周りを分解、HOPレバーは相変わらず細いです。
WE社のガスハンドガンはマルイの構造とほぼ同じだけれど、毎回HOPレバーやらHOPパッキンなどの肝心なパーツだけオリジナル仕様になっていて、マルイ社製に性能で勝つにはカスタムパーツが必須になっちゃうんですよ。
IMGP1239.jpg
HOPレバー上部。
一応Wホールド?
いや、これだけ細かったらあまり意味無いでしょwww
V字型切り込み入りのパッキンは必要なようです。
IMGP1240.jpg
バレル比較。
左がマルイ社製G26。右がWE社製G26C。

あー嫌な予感的中です。
PX4サブコンの時に散々見た、HOP用切込みが短いバレル。
これはバレルも変えないと・・・。
IMGP1241.jpg
マルイのG26とバレル固定用の窪みの位置が違う!?
これは、ハイキャパのバレルなどをカットして使うしかありません・・・。
IMGP1243.jpg
前に買って余っていたコイツを使うときが来たようですね!
我家のXDMコンパクトにもカットして搭載している内径6.01mm超精密バレル。
・・・ツイストバレルを搭載したかったのですが旅行に費やして金欠なのであり合わせで我慢です。
元のバレルが酷いものですから、この際何組んだってあれよりはマシですww
IMGP1244.jpg
カットして、ヤスリで整えて、カスタムパッキン入れて、はい完成!
IMGP1245.jpg
おぉ、ちゃんとVになってますね。
これで弾道が左右に曲がる心配は無くなる・・・はず。
IMGP1247.jpg
次はマガジンにこれを組み込みます。
マルイ社製G26純正マガジンリップ。
パッキンだけはWE社製をそのまま使うとします。
その方が多分気密が良いはずなので。
実は、WE製G26マガジンリップはフルオートの時に弾がこぼれてジャムりやすいのです。
もしかしたら個体差なのかもしれないですが、購入前のチェックでもジャム起こしかけてたので個体差とは違うのだと思います。
IMGP1248.jpg
幸いリップの固定用穴の位置などはマルイG26と一緒なのでポン付け出来ます。
IMGP1265.jpg
あっという間に組み立て完了w
短い銃はスライドストップした時に見える短いバレルが可愛いですねw
これでほぼマルイ社製に近い性能を持ったフルオート可能なG26の出来上がり!
スポンサーサイト

こんばんは。

カスタム早っ!入手間もないのに、随分とあちこちカスタムされましたねー。
WEのここ最近のインナーバレルは、よく分からない仕様が目立ってますね。マルイと差別化させるのに拘るあまり、斜め上突っ走ってる感じしますw。
マルイのG26のインナー、固定用の溝が独特なんですよね。その後リリースされたグロックシリーズはハイキャパと同じにしてるのに・・・w。
マガジンリップが弱いんですか。でもマルイのにポン付けで交換出来るんですね。他のWEのフルオート撃てるグロックシリーズも同じ症状の可能性あるので、入手したら交換してみますね。
後は、ハンマースプリング交換すれば完璧ですね。今の時期は大丈夫でも、これから段々と気温下がってくるので・・・(でもまあ、9月いっぱいは大丈夫かな?)。
[ 2013/08/19 19:27 ] [ 編集 ]

Timm_MK2さんこんばんは。

マルイ社のコピーでガスハンドガン作ってるから、訴えられないように頑張ってるんでしょうねw
しかし、KSCの発想と、マルイ社に類似した構造を持つG26Cは凄いです。
WE社はいつかコピー元のマルイ社より売り上げのある会社になっちゃうかもしれません。

インナーバレルの固定用溝をコピー元のマルイと違うものにしてみたりと、何かとユーザーを悩ませることをしてくるけど、安いですしw

マガジンリップ、PX4サブコンほどじゃないですが、弱いです。
PX4サブコンの時は地味に穴の位置が違ってたりしましたが、今回はポン付け出来たので良かったですw
動作はセミでならクーラーがんがんの部屋(25℃)でも撃てるので、もしかしたらそのままかもしれません(冬場はガスガンはほぼ室内専用になっちゃいますし。)
[ 2013/08/19 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://totugekihou.blog.fc2.com/tb.php/145-4cf5c750







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。