スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

M1934 HW イタリア軍仕様

昨日の夜に後輩の女の子と遊ぶ約束をしたので今日は朝から更新です。
昼から松阪行ってきます
誕生日らしいですよ。

今日紹介するのはこれ。
IMGP0469.jpg
くくく・・・暗黒の魔道書をついに手に入れたぜ!
って、違いますw
IMGP0470.jpg
これが中身。
本型の入れ物は女の子向けの小物グッズ販売店などでよく売られています。
スポンジはWE社のベビーハイキャパを買った時に入っていた物です。
M1934を紹介するのは二回目ですね。
IMGP0471.jpg
前紹介していたのは綺麗なブルーイングとブラックパールグリップの方。
ブログ始めたばかりの頃だったので、詳しい事は何も書いてませんでした。
IMGP0472.jpg
こいつはイタリア軍仕様なので軍用マーク付きです。
M1934はとても簡単に手入れが出来るので、ガスブローバック初心者にもお勧めです。
ただ、WA社はやたら何でも限定販売にしてしまうので、気に入った仕様の銃を入手するのはかなり苦労しますし、値段が高かったりします。
IMGP0473.jpg
セーフティーを中途半端な位置にして引っ張ると、セーフティーだけ抜く事もできますが、お勧め出来ません。
IMGP0474.jpg
正しい分解方法はこうです。
マガジンを抜いたらセーフティーをかけてスライドを引き、バレルを後方に引いて抜きます。
IMGP0475.jpg
後はスライドを前に押して抜くだけ。ね?簡単でしょう?
イタリア軍仕様は綺麗な方のM1934をあまり使いたくなくて、普段使用する為に購入したものです。
ヘビーウェイトなのでずっしりしていて狙いやすいです。
分解が簡単なので、よく友人とよく早組み勝負をして遊んだりもしました。
今では目隠ししても組めます。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://totugekihou.blog.fc2.com/tb.php/67-b9c9cf49







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。